コスモ

週報

3月4週目の週報(23~27日)

月足・週足・日足で全体の流れをイメージする必要がある。 また、日足単位で陽線・陰線の連続性からよりトレンドの傾向を予測しつつ、 過去の日足と比べてその日の日足の具合をイメージし、その日のMAX、MINをイメージすること。 その中で、極端に...
週報

3月3週目の週報(16~21日)

今週の振り返り・考察 健玉に対して掛ける数量が3分の2を超えているトレードはしてはいけない月足→週足→日足→8時間足→4時間足→1時間足の流れで大局を踏まえながら現状に落とし込みトレードする。1分足と5分足はトレードの出発地点・注文...
週報

3月2週目の週報(9~13日)

チャネルの節目においてダブルボトム、トリプルトップが出る場合、ネックラインを越え得たタイミングで大きくトレンド転換化が起こり、次の節目に向かって移動する。 節目で必ず利確すること。 チャネルが1段階あがるときは一旦利確して、一...
週報

3月1週目の週報(2~6日)

週足で見た時に(大局を確認した)、 下げトレンドだと考えたため どこかで下がるだろうと思う気持ちがあった。 そのため、日を跨いでも我慢できた。 全体の流れを確認するのは大事。 注文後に即、逆のへ動きに走ってしまうのは 画面左の...
週報

2月4週目の週報(25~28日)

●トレード内容の概要まとめ ・全体の潮流が予測できているときは成功。  予測できていないときは失敗。 ・水平線は我慢することで利益を増大できる、そのため  数日前・数週間前の情報もあらかじめ用意して環境認識を設定すること。 ...
週報

2月4週目の週報(17~21日)

●1ドル112円突破! 2月19日急騰!(111円ぐらい) 2月20日伸び続ける(112.17円ぐらい) 2月19日、損切せずに開き直ってどこまで行くのだろうか?どうせ反転するだろう、と 放置しすぎた結果、約5.5万円を損失 ...
日報

2月17~21日までの目標と結果

2月17日(アメリカ市場はプレジデントデイで休み) 中心が109.8000 実線が0.2000 ローソク入れると0.3000~0.1500 予測:110.0000~109.7000 全体的には下がり目かな?と予測してるけ...
タイトルとURLをコピーしました